お店選びで幹事力は問われる

幹事力を1番問われるのは、お店選びだと言えるでしょう。
お店の料理や、お酒の種類、雰囲気、料金など、全てを考慮した上で、お店は選ばなければいけません。
貸し切り可能な居酒屋やバーも増えてきているので、選択肢が多すぎて余計にお店選びが難しくなっています。
では何を基準にお店を選べば、失敗しないのか、お店選びのポイントを紹介していきます。

 

まず、多くの人に参加してもらうために、参加しやすい場所で選びましょう。
会社の忘年会なら、基本的に会社から近い場所を選ぶのが鉄則です。
仕事で遅れて参加する人もいます、終電の時間もあるので、
会社から近く、駅にも近いアクセスがいい場所を選びましょう。

 

お店のジャンルは、参加者の顔ぶれを見て決めるといいでしょう。
年齢層が高い場合は、イタリアン居酒屋やカジュアルな居酒屋だと、
高カロリーな料理が重たく感じるかもしれません。
落ち着いた雰囲気の和風居酒屋を選びましょう。
年齢層が幅広い場合は、役職が高い人に合わせてしまえば、
その他の人が会費が負担になってしまいます。
かといって、若い人向けのお店を選ぶと、年配者は落ち着かないでしょう。
なので、その場合は、偏ったお店を選ばず、
年齢問わず楽しめるお店を選ぶ事がポイントです。
私のおすすめは恵比寿の焼肉屋さんで理由は店内もおしゃれな雰囲気で楽しく過ごせるからですね。

 

会費も飲み放題込みで4000〜5000円までが相場です。
そして飲み放題がついていても、そのメニュー内容が重要です。
参加者に女性が多い場合は、カクテルやソフトドリンクも、メニューに含まれているところを選びましょう。

 

ネットで調べれば、いろいろな情報が手に入りますが、ネットだけでは分からない事も多々あります。
なので、幹事になったら、下見は鉄則です。
店内の雰囲気や、料理内容などをしっかり、確認しておきましょう。
そしてギリギリになって、お店を探しても、なかなか条件に合うお店が見つからずに、妥協してしまう事になります。
何事も、準備は早め早めに用意して下さいね。